&AUDITION

【&AUDITION】結果と全話ネタバレ!ルールやミッション内容も

2022年7月9日(土)からHuluで放送が始まっているHYBE JAPANのオーディション番組&AUDITION -The Howling-(エンオーディション)の結果やネタバレ!と題してまとめていきます!(^^)!

8月からは朝の番組『スッキリ』でも特集が組まれますので、これから楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

Huluでは2週間無料で視聴することが可能ですので、まだ見てない!完全版が見たい!
という方はぜひHuluを登録して楽しんでみてはいかがですか?

\ Huluは2週間無料だよ /Huluのご登録はこちらから

【&AUDITION】結果と全話ネタバレ!

『&AUDITION』の全話の結果と全話のネタバレをまとめていきます!(^^)!
Huluで放送されている完全版をまとめた内容となっています☆

随時更新していきますのでお楽しみに!(^^)!

第1話【第1ラウンド】

第1ラウンドのミッションは?

第1ラウンドミッションは15人で1つのチームとなり全員でステージに立ち『15人団体 シグナルミッション』

『&AUDUTION』のシグナルソング【The Final Countdown】はこちらです(^^)/

『&AUDITION』の“&”は『人と人』『人と世界』との間を強く結んであげるという想いが込められています(^^)

なので、このプロジェクトが始まる時にプロデューサー等が集まり、『15人の団結力を第一に評価』していくそうです!!

彼らのパフォーマンスを通じて成長を感じながら、ファンが増え、色んな人と繋がり韓国と日本だけでなく世界へ羽ばたいていくのでしょうね♡

 

第1話:&AUDITIONのルールとは?

今回の&AUDITIONでは中間チェックと本番の2回で評価されます。

そして、個人の評価点数を【&BALL】というドラゴンボールのようなボールで表していきます!!

この&BALLは個人のロッカーに入れられ、自分だけが何個入っていたのか評価点数を知ることが出来、皆の前で発表はありません。

そして、この個人評価で集めた&BALLを【&RING】と呼ばれる大きな入れ物1つの中にみんなが受け取った&BALLを入れていきます。

この&RINGをいっぱいに満たすことが出来れば全員がファイナルラウンドへ行くことが出来ます!!

しかし、もし&RINGがいっぱいにならなかった場合は、デビューが白紙になります!!

 

一回目の中間チェックでは、ボーカルとパフォーマンスが評価ポイントでした。

そして、本番の評価ポイントはボーカルとパフォーマンスに加えてラウンドごとにかわるスペシャル項目というのが設けられます。

第1ラウンドのスペシャル項目は団結力!!
という事で、14名でのパフォーマンスの団結力を第一に評価していくという事が発表されました!!

第1話の結果は?

初めてのラウンドに4人のプロデューサーのうち、Pdoggさんとソン・ソンドュクさんはとても高評価をされていました!!

本来ならば15名で迎える本番でしたが、体調不良で出場することが出来ないメンバーがいたので14名での本番となりましたが、とてもバランスが良かった!!と褒めていました♡

しかし、練習を毎日見てきたSomaさんとさくらさん達からは厳しい評価でした。

練習してきたダンスは揃っていたが、歌に関しては練習より出来ていなかったという、、、厳しい意見でしたがまだ出来る!という意見のようにも聞こえました(^^)/

今まで練習してきた場所に比べると本番のステージは広く、ステージに飲み込まれてしまったという印象だった。

という意見でしたが、初めてステージで披露したのでこれから伸びしろしかないなと感じる意見でしたね(^^)/

第2話【第2ラウンド】

第2ラウンドのミッションは?

第2ラウンドミッションは、デビュー組の4人を中心に4つのチームが4つのコンセプトで行う『コンセプトミッション』です。

第2話:4つのチームのメンバーは?

デビュー組の4人を中心に4つのチームに分かれ、課題曲もチームによって違います(^^)/

【TAKI チーム】

課題曲はTEMINの『さよならひとり』で、コンセプトは『舞踊』

  • TAKI
  • YUMA
  • MAKI
  • HIKARU

【K チーム】

課題曲は東方神起の『Something』で、コンセプトは『爽やか』

  • K
  • JO
  • MINHYUNG
  • JUNWON

【NICHOLAS チーム】

課題曲はMONSTA Xの『HERO』で、コンセプトは『ワイルド』

  • NICHOLAS
  • HAYATE
  • GAKU

【EJ チーム】

課題曲はTXTの『5時53分の空で見つけた君と僕』で、コンセプトは『爽やか』

  • EJ
  • YEJUN
  • FUMA
  • HARUA

第2ラウンドの結果は?

2ラウンド開始の前に衝撃の事実が告げられました!!

第1ラウンドで貯めた&BALLは&RINGの10%にも満たないという事が判明しました(=゚ω゚)ノ

残り3回のラウンドで&RINGを埋めないといけないのですが、第2ラウンド目前で表情が暗くなるメンバー。

&RINGを埋め尽くすことは出来るのでしょうか?
見ている方もドキドキしてしまいますよね(._.)

第2話はEJチームのみ、本番の様子が放送されました♡

中間発表では4チーム中4位という結果に終わってしまい、チームとしてとても悔しい思いをしました。
また、EJチームは&BALL1つしか獲得することが出来ませんでした。。

ですが本番までに気持ち入れ替え楽しく取り組んだ結果すごく良かった!!と良い評価をもらうことが出来ました(*’▽’)

いくつ&BALLをもらうことが出来たのかも気になりますが第2話はここまででした☆

他の3チームは第3話で!(^^)!

第3話【第2ラウンド】つづき

第2ラウンドの結果は?

2番目に登場したのはNICHOLASチーム!!
中間発表の時には曲が始まって少しして止められてしまい悔しい気持ちをしましたが、本番では曲にあったかっこいいダンスを披露して良い評価をしてもらうことが出来ました(*’▽’)

ただ、個人的なフィードバックをもらう事が出来なかったGAKUさんが不安になっているのを感じた審査員が凄くよかったよ!と褒めの言葉を伝えるとGAKUさんは不安な気持ちから解放され涙を流していました!!

次に登場したのはKチーム!!
Kチームは4人だったのですがJUNWONさんが数日前に体調を崩してしまい本番は3人で迎える事となりました。

数日前にダンスや歌のパートの変更があり不安を抱えたまま迎える本番となってしまいました。

そして審査員の結果もKさんが頑張っているようにみえる!!と辛口な意見が多く、Kさんとしてはチームを上手くまとめられなかったというすこし残念な結果となってしまいました(;´・ω・)

そして最後はTAKIチーム!!
TAKIチームは舞踊という事で少し他のチームとはジャンルが異なっていて難しそうな曲・ダンスでしたが、なんと中間発表では1位!!

そして、本番でもMAKIさんがボーカルとして高評価を受けるなど、チームとしても良い評価をもらうことが出来ました!!

第2ラウンドが終わって&RINGも第1ラウンドの時よりたくさん&BALLをもらうことが出来良い感じに溜まってきていました!(^^)!

 

第4話【第3ラウンド】

第3ラウンドのミッションは?

第3ラウンドのミッションは、『SEVENTEENレジェンダリーミッション』です!!

3つのチームに分かれて、それぞれのチームにSEVENTEENの曲で課題曲が言い渡されました!!
その課題曲に創作振り付けをするというミッションです!(^^)!

SEVENTEENのメンバーから今回のミッションを発表してもらったメンバーは大盛り上がり♡♡♡

第3ラウンドの3つのチームのメンバーは?

【課題曲:Oh My!

リーダーはKさんがしっくりくる!という意見もメンバーからありましたが、Kさんはすでに経験しているので、まだ経験してない人がやるのもいい!と提案しHAYATEさんに決定しました!(^^)!

そしてグループ名は可愛らしく『わんわん』に決まりました!!

  • TAKI
  • K
  • HAYATE
  • HIKARU
  • YUMA

【課題曲:HOME;RUN

リーダーは振付を考えた経験のあるGAKUさんに決定!!
チーム名は野球の2ストライク3ボールになった時をフルカウントというのですが、状況が同じ?という流れで『Full Count』となりました!(^^)!

  • MAKI
  • EJ
  • HARUA
  • GAKU
  • JO

【課題曲:CALL CALL CALL】

リーダーはチームメンバーの投票でFUMAさんに決定!!
そして、グループ名は『C Riders』となりました!(^^)!

  • NICHOLAS
  • FUMA
  • JUNWON
  • MINHYUNG
  • YEJUN

第3ラウンドの結果は?

今回の放送では、2度目のSEVENTEENが登場しました!!
そして新たなミッションを伝えられました!(^^)!

SEVENTEENと言えば【バラエティアイドル】という事で、、、

バラエティセンスを発揮してください!!というミッションがビデオメッセージで届きました!(^^)!

そしてメンバーたちは&MARBLEゲームを繰り広げる中で沢山の笑いを届けてくれました!!
ゲームではすごろくを通じてメンバーの素顔をたくさん見ることが出来ました(*’▽’)

そしてゲームの後はバーベキューをするメンバー!!
火を囲んで普段メンバーに言えない事や伝えたい思いを語るという良い時間を過ごしていました(^^)/

最後に&BALLが貰えるという事でBOXの前に立つメンバー

しかし、そこに入っていたのは家族からの手紙。
メンバーたちは手紙を読み溢れる想いが涙としてこぼれていました(._.)♡

今回はミッションの本番はありませんでしたが、普段見ることの出来ないメンバーの素顔をたくさん見ることが出来ました(*’▽’)

第5話【第3ラウンド】本番

本番が始まる前にステージ横にロッカーが設置されていました!!

今回から1チームが終わるごとにロッカーの中にある&BALLを確認して&RINGの中へ入れるという風に変更になりました!!

そして第3ラウンドが始まる前の&RINGは30%しか満たされていません。。。

あと&BALLが貰えるのは2回ですが、一体&RING全部を満たし全員でファイナルミッションへ進むことは出来るのでしょうか?

第3ラウンドの結果は?

まずは『C Riders』からパフォーマンスを披露しました!!

中間発表では引き算が必要と言われるほどに詰め込んだダンス。
途中歌うのを忘れている場面もありましたが、本番ではメンバーから『かっけぇ!!』と感想が漏れる程かっこよく仕上がっていました(^^)/

2番目に披露したのは『Full Count』です。

中間発表ではストーリー性もしっかり見られて構成も良かったと高評価を受けました。
そして練習生からも良かった!!と高評価を受けたので、今回は『演出権』と獲得しました!!

演出権を獲得したので、本番ではベッドとシャボン玉を用いてパフォーマンスを披露しました!!

練習するときにベッドやシャボン玉を使った練習をしたことがなく、リハーサルで急に変更部分もミスなく無事に終えることが出来ました(*’▽’)

しかし、JOさんとHARUAさんが集中できていなかったと厳しい評価を受けました。

また、創作ダンスという事でもっとシンプルにコンセプトを表現した方が良かった!と意見をもらっていました。

厳しい評価を受けたJOが涙を見せていましたが、チームのメンバーの雰囲気もすごく良く慰められていました。

最後は『わんわん』チーム。

中間評価ではあまい良い評価ではありませんでしたが、本番では全体的に良い評価でした!!

しかし、Kさんだけが実力者として厳しい意見を言い渡されましたが、もっと伸びて欲しいからという気持ちも込められているのかなと感じました。

今回どのくらい&RINGにたまったのかわかりませんが次回見ることが出来るのではないでしょうか(^^)/

また、次回はBTSの曲がミッションとなるようなので楽しみですね!!

まとめ

今回は、【&AUDITION】結果と全話ネタバレ!ルールやミッション内容もと題しましてまとめました。

&AUDITIONの放送ごとに結果や内容などネタバレ記事をまとめていきますので、お楽しみに☆
そして、Huluの完全版を楽しめる内容となっております!!

どんなグループが誕生するのか応援していきましょう♡

最後までお読みいただきありがとうございました。