エンタメ

あのちゃんの喋り方はわざと?障害や整形疑惑についても徹底調査!

ano

ゆるめるモ!の元メンバーのあのちゃんをご存知ですか?
現在はソロで活動を行われていてanoという名前で活動しています!!

また、ゆるめるモ!の活動後は2021年から現在も音楽活動も続けていてバンドI’sのギターとヴォーカルとして活躍しています!(^^)!

そんなあのちゃんの喋り方なのですが…

独特なので一度見たらおそらく忘れる方はいないのではないかな?と思えるほど印象的な喋り方なので、わざとではないか?とも言われています。

本当にわざとなのでしょうか?

調べていくとあのちゃんについて色々知ることが出来ました(*’▽’)

そこで今回は、あのちゃんの喋り方はわざと?障害や整形疑惑についても徹底調査!と題しましてまとめました。

早速みていきましょう(^^)/

あのちゃんの喋り方はわざとではない!?

あのちゃんについて調べていると喋り方がわざと!という事をたくさん見かけましたが、わざとではないようですね(^^)/

ただ、あのちゃんの喋り方が前と変わった!という意見もありますので、テレビを意識している可能性は高そうですね!!

こちらがゆるめるモ!で活動されていたあのちゃんの喋り方です(^^)/
当時16歳の頃だと思われます。

テンポやスピードはあまり前と変わっていないようですが、以前の方が聞き取りやすい喋り方をしている印象です。

 

あのちゃんほどの喋り方であればインパクトは強いですし…テレビ的にもありがたいですよね!!

テレビを意識してあのちゃんの喋り方をしている部分はあるかもしれませんが、もともとあのちゃんの喋り方は独特だから、このような喋り方が出来るのではないでしょうか(^^)/

 

以前、『しゃべくり007』に出演経験のあるあのちゃん。

その時にも喋り方が変!怖い!と注目を集めました(=゚ω゚)ノ

しゃべくりの司会者でもある上田さんからは『危険人物注意報流して!』とまで言われてしまうほど、印象が強い喋り方のあのちゃんです。

この映像を見ただけでも独特な雰囲気のあのちゃんが伝わってきますよね(^^)/

 




あのちゃんの障害について

喋り方が独特なのは障害ではなく、あのちゃんの性格が理由なのではないでしょうか?

あのちゃんについて検索すると、喋り方や行動が独特という事で障害という言葉で検索されていました。

しかし、あのちゃん自身も人と話すことが苦手!と認めていました。
また、ひきこもりで不登校の自分を変えたくてバイトを始めたり、アイドルに応募した経歴を持つほど、人との関わり方が苦手だったようですね!!

なので、コミュニケーションをとるのが苦手で、話し方も独特になってしまうのではないかと思われます。

コミュ障とも言われますが、これは人と話すことが苦手という事を表現している言葉で障害があるという事ではありません!(^^)!

 

あのちゃんがインタビューされた記事がありますので、詳しく知りたい方はぜひこちらもご覧ください(^^)/
https://www.froma.com/contents/baito/workstyle/55772/

 

 

あのちゃんの整形疑惑についても徹底調査!

あのちゃんが整形したと疑惑がありますが、こちらは整形した可能性が高いと思われます。

昔と今の写真を比べてみると目の印象が違うのがわかると思います。

こちらが昔の写真です!(^^)!

そしてこちらが最近の写真です!!

いかがでしょうか?

まとめ

今回は、あのちゃんの喋り方はわざと?障害や整形疑惑についても徹底調査!と題しましてまとめました。

おそらくあのちゃんの喋り方はわざとではないと思いますが、テレビは意識しているところはあると思います!!

そして障害と検索されていたのですが、あのちゃん自身が認めているように人と話すのが苦手!という理由で、会話が成り立たなかったり、違和感を持つ方が多い様ですね。

障害ではなくあのちゃんの性格上というのが一番の理由だと思われます!(^^)!

整形に関してもしている可能性が高いと思いますが、皆さんはどう思われましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。