エンタメ

BTSホワイトハウススピーチ翻訳コメント全文!スピーチ後の意見も!

bts

BTSがアメリカの大統領・バイデン大統領に招かれてホワイトハウスを訪れています。

日本時間6月1日(水)午前3時30分、現地時間午後2時30分に記者会見を行いました。

同時にライブストリーミングも行われ、アジア系ヘイト根絶の為BTSが声を上げてくれました!!

そんな彼らのスピーチを翻訳をまとめました(^^)/

今回はBTSホワイトハウススピーチ翻訳コメント全文!スピーチ後の意見も!と題しましてまとめました。

BTSホワイトハウススピーチ翻訳コメント全文!

BTSがホワイトハウスには記者会見を行いました。

カリーヌ・ジャン=ピエール報道官:みなさん、こんにちは。
今日はアジア系アメリカ人のネイティブハワイアンとパシフィックの最終日。
島民遺産月間ブリーフィングルームに特別ゲスト、ポップアーティスト「防弾少年団」を迎えることに興奮しています。
グラミー賞にノミネートされた国際的なアーティストとして多くの人が知っているかもしれませんが、彼らは若者としても重要な役割を果たしています。

この後、彼らはバイデン大統領に加わり、アジアの包摂、代表、多様性についての議論、ならびに反アジアのヘイトクライムと差別への取り組みを行います
多くの人が知っているように、大統領は人種差別、外国人排斥および不寛容と戦うために政府の歴史的なアプローチ全体を主導してきました。
彼は、連邦政府の力を活用してこの憎悪に対抗する大統領覚書を発行しました。大統領はまた、アジア系アメリカ人、ネイティブハワイアン、太平洋の島民に対するホワイトハウスイニシアチブを再確立するための大統領命令としてヘイトクライム法に署名しました。
それぞれがこれから話します。
ここに通訳がいます。彼らそれぞれ最初に話し、次に通訳が彼らが今言ったことを翻訳します。彼らへの質問は受け付けません。いくつかの言葉を伝えた後にブリーフィングを開始します。
ありがとうございました。

※上記の翻訳で少し内容と異なる表現があるかもしれませんがご了承いただけたらと思います。

 

RM:こんにちは、BTSです。反アジア系ヘイトクライム、アジア系の包容、多様性を巡る重要な問題について、議論するためホワイトハウスにご招待いただき大変に光栄です。

JIN:本日はAANHPI Heritage Monthの最終日です。僕達はAANHPIコミュニティと意を共にし記念するためにホワイトハウスを訪れました。

JIMIN:昨今のアジア系を対象とした多くのヘイト犯罪に大変に驚き、心が痛かったです。このようなことが根絶されるため少しでも役に立ちたいと思い、本日この場を借りて声を上げようと思います。

J-HOPE:本日僕達がこの場に来ることができたのは、僕達の音楽を愛してくださる多様な国籍・言語・文化を持った世界中のファン、ARMYの皆様がいてくださったからこそ、この場に来ることができたと思います。本当に感謝しています。

JUNG KOOK:韓国人の音楽が、互いに違う言語と文化を超えて世界中のたくさんの方々に届くということは未だに不思議だと思います。そしてこの全てを繋げてくれる「音楽」というものは本当に素晴らしいメディアなのではないかと思います。

SUGA:自分と違うからといってそれは間違っていることではありません。正誤ではない違いを認めることから平等は始まるのだと考えます。

V:僕達は皆、各自の歴史を持っています。今日1人1人が意味のある存在としてお互いを尊重し、理解するための一歩になることを祈ります。

RM:最後に、重要な問題について共に語り、私達がアーティストとして何ができるのか改めて考える大切な機会を与えてくださったバイデン大統領とホワイトハウスに感謝いたします。

引用元:https://mdpr.jp/k-enta/detail/3182784

このような内容の記者会見となりました。

1人1人が堂々としていて素晴らしかったですね!(^^)!

記者からの質問は全て受け付けないとして、最後にリーダーであるRMがとてもおちゃめに申し訳なさそうな顔をしていました!(^^)!

記者からも笑いが起きる程でしたね!!

動画の最後の方で見られますのでお見逃しなく(=゚ω゚)ノ

そんなリーダーさすが!とも言われているようですね(*’▽’)

 

この記者会見が行われる前にはホワイトハウス前になんとBTSのファン17万人以上が集まっていたそうです!!

BTSにとってアーティストだけとしてではなく、アジア系ヘイト根絶の為という事で責任ある日となりましたが、これだけの影響力を持っているBTSの言葉で少しでも世界が平和になることを願っています。

BTSホワイトハウスのスピーチ後の意見まとめ!

BTSの素晴らしい堂々として姿に感銘を受けた方が大勢いらっしゃいました!!更に、感謝の気持ちを述べている方もたくさんいらっしゃいました(*’▽’)

このように称賛する意見も沢山見られたのですが、過去にBTSのメンバーが起こした炎上が今回のホワイトハウス訪問で再び炎上が起こっていました!

 

人それぞれ意見はあると思いますが、BTSの影響力が良い方向へ進んでくれることを願いますね♡

まとめ

今回は、BTSホワイトハウススピーチ翻訳コメント全文!スピーチ後の意見も!と題しましてまとめました。

BTSの影響力は本当に素晴らしいものだと思います!

今回のスピーチで良い方向へ進んでくれることを願いたいですね(^_-)-☆

BTSのスピーチ後の意見をまとめましたが、称賛している方が本当に多い中、以前炎上していた件で再度炎上が起こっているようです。

人それぞれ意見はあると思いますが、BTSの影響力で良い方向へ行くことを願いたいですね!(^^)!

最後までお読みいただきありがとうございました。