音楽

BUMP OF CHICKENライブ2022当選倍率を予想!狙い目公演や当落はいつ?

BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENのツアーBUMPOF CHICKEN TOUR 2022 Silver Jubileeが発表されましたね(^^)/

今回のツアー会場はすべてライブハウスであることも発表されましたので、いまだかつてないチケットの争奪戦になりそうですね(=゚ω゚)ノ

直近のライブでは幕張メッセ2日間、約4万人を余裕で集めたBUMP OF CHICKEN。。。
当選倍率がヤバいことになりそう!!

 

いまだに人気絶頂の彼らのライブを一目見たいと思う方も多いはず!

そこで今回の記事では、

・BUMP OF CHICKENライブ2022当選倍率を予想!

・BUMP OF CHICKENライブ2022狙い目公演は?

・BUMP OF CHICKENライブ2022の当落はいつ?

について調べてまとめてみました。

それでは本題に移ります。

BUMP OF CHICKENライブ2022当選倍率を予想!

さらに小さいライブハウスツアーの当選倍率はどれくらいか予想してみました!

ズバリ…

4.4倍~8.7倍

と予想します。

 

BUMP OF CHICKENにはファンクラブが無いので、今回の予想には彼らのInstagramのフォロワー数を参考にしました。

2022年8月現在のフォロワー数は27.2万人となっています。

今回はこの数字をもとに、当選倍率を出していきます。

そして、今回のツアーのチケットの応募条件も算出に関わるので紹介します。

・一般発売はなし。
・1人1会場につき1席種2枚まで。
・全6会場エントリー可能。
・1回の申し込みで第5希望まで選べる。

この条件の、「1人1会場につき1席種2枚まで」も算出に加えます。

そして、算出にもう1つ必要なのは各会場の収容人数です。

ここでライブが開催される各会場のキャパシティを計算します。

○仙台GIGS
1560(人)×2(日)=3120(人)

○Zepp Sapporo
2009(人)×2(日)=4018(人)

○Zepp Osaka Bayside
2801(人)×2(日)=5602(人)

○Zepp Fukuoka
1526(人)×2(日)=3052(人)

○Zepp Nagoya
1792(人)×2(日)=3584(人)

○Zepp Haneda
2925(人)×2(日)=5850(人)

これらすべてを足すと、25226人となり、今回のツアーの収容人数が割り出されました。

ここからが実際の算出です!

今回は、BUMP OF CHICKENのインスタのフォロワー数の約8割が応募したと仮定して、倍率を計算していきます。

272000(人)×0.8=217600(人)

計算すると、217600人となります。キリよく22万人が応募すると仮定します。

ちなみに当選倍率は…

申し込み人数 ÷ 収容人数 = 当選倍率

で割り出されます。
今回は、

①チケット1枚応募の場合
②チケット2枚応募の場合

で計算します。

①応募者全員がチケット1枚応募した場合は…

220000÷25226=8.721…

約8.7倍となります。

②応募者全員がチケット2枚応募した場合は…

220000÷50452=4.360…

約4.4倍となります。

そのため、4.4倍~8.7倍という最初の予想になります。

 

あくまで個人的な概算なので、参考までにしていただきたいです。

さらに今回の抽選は、
・全6会場エントリー可能
・第5希望まで申し込める

という条件も加味すると、さらに倍率が上がることが予想されます。

そして、当然ながら1次抽選よりも2次抽選の方が残りチケット枚数が少なくなるので、倍率は上がり、競争はさらに激しくなります。

ものすごいチケット争奪戦になることが、計算してみても改めて分かる結果となりました。

BUMP OF CHICKENライブ2022狙い目公演は?

どこも激戦必至の今回のツアーですが、あえて狙い目を挙げるなら…

Zepp Sapporo公演

ではないかと予想します。

 

ここで、今回のツアー日程を見てみましょう!

10.24(月)仙台GIGS
10.25(火)仙台GIGS
10.31(月)Zepp Sapporo
11.1(火)Zepp Sapporo
11.14(月)Zepp Osaka Bayside
11.15(火)Zepp Osaka Bayside
11.21(月)Zepp Fukuoka
11.22(火)Zepp Fukuoka
11.28(月)Zepp Nagoya
11.29(火)Zepp Nagoya
12.12(月)Zepp Haneda
12.13(火)Zepp Haneda

すべて平日、しかも月曜日、火曜日の2日間であるのはどの会場も一緒です。

 

となってくると、応募に差が出るとすれば地理的条件ではないでしょうか。

平日に北海道まで行ける人は限られることもあり、応募を最初から諦める人もいると思います。

そのため、他の会場より応募が少なくなるのではないかという予想です。

 

さらに、Zepp Sapporoは、羽田、大阪に次ぐ3番目の収容数を誇ります。

応募数(予想)に比べて、収容数が多いというのも狙い目に挙げたポイントになりそうです。

平日に北海道まで行けるという方は、一番に狙うのも手ではないでしょうか。

BUMP OF CHICKENライブ2022の当落はいつ?

今回のツアーの1次抽選と2次抽選があります。それぞれの当落が分かるのは、

1次抽選
8月27日(土)13:00~8月28日(日)18:00

2次抽選
未定

となっています。

2次抽選はまだ受付を開始していないので、当落確認ができる日も未定でした。

2次抽選は、

9月5日(月)~9月12日(月)

となっています。1次抽選にならい、当落確認日を予想するなら、

9月17日(土)~9月18日(日)

になるのではないかと思います。

これは、1次抽選の結果が出た後に詳細が出ると思うので、BUMP OF CHICKEN公式からの情報を細かくチェックするのをオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「BUMP OF CHICKENライブ2022当選倍率を予想!狙い目公演や当落はいつ?」というタイトルで、当選倍率狙い目公演当落確認日を予想も交えつつ見ていきました。

当選倍率は、インスタのフォロワー数を参考に、4.4倍~8.7倍と予想しました。

狙い目公演については、Zepp Sapporo公演が1番だという予想。

当落確認日は、1次抽選は8/27(土)13時~8/28(日)18時で、2次抽選は未定というのが調べて分かりました。

BUMP OF CHICKENがライブハウス級の狭い会場で観られると貴重な機会は今後滅多にないと思います。

是非、今回紹介した倍率や狙い目も参考にしながら、貴重なライブのチケットを手に入れてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。