エンタメ

三浦春馬は佐藤健に嫉妬していた!?不仲説の真相や理由を徹底調査!

takeru-haruma

暴露系YouTuberの東谷義和さんが三浦春馬さんの事を少し話したことをきっかけに、色々な憶測が飛んでいますね。

東谷義和さんは、三浦春馬さんの交友関係について暴露しており、城田優さんは親友ではなかった!佐藤健さんとも親友ではない!というような発言がありました。

東谷義和さんの暴露は一方的で、本当に不仲だったの?と気になっている方もいると思います。

そこで今回は、三浦春馬は佐藤健に嫉妬していた!?不仲説の真相や理由を徹底調査!と題しましてまとめました。

takerumone
佐藤健の新居はどこ?上白石萌音と同棲はデマ!結婚に向けて準備中か?佐藤健さんが2022年3月末にお引越しをされたそうですね♡ 佐藤健さんのファンがお話が出来るライブ配信アプリの『SUGAR』で新居...

三浦春馬は佐藤健に嫉妬していた!?

三浦春馬さんが佐藤健さんに嫉妬をしていたようです。

なぜ嫉妬していると言われているのか理由を探ってみました。

実際には三浦春馬さん本人の口から嫉妬しているというような発言があったわけではないので、本心はわかりません。

佐藤健さんは三浦春馬さんと同じように人気俳優であり、ドラマだけでなく映画にも出演されています。佐藤健さんは人気だけでなく、数字として結果を残していることに、三浦春馬さんは責任を感じていたり、劣等感が少なからずあったのかもしれません。

そのことで三浦春馬さんが佐藤健さんに嫉妬していた!と言われているようですね。

・共演をきっかけに仲良くなった

元々三浦春馬さんと佐藤健さん2人は同じ事務所『アミューズ』に所属していました。
年齢も1つ違いで、三浦春馬さんが佐藤健さんの1つ下だそうです。

2人が仲良くなったきっかけは年齢が近いこともあったと思いますが、ドラマの共演でグッと距離が縮まったようです!!

2人が共演した作品は3つありました!

  • 『ブラッディ・マンデイ』
  • 『HT 〜N.Y.の中心で、鍋をつつく〜』
  • 『THE GAME ~Boy’s Film Show~』

『ブラッディ・マンデイ』で初共演を果たした2人。また、三浦春馬さんにとっては初の主演ドラマとなりました!

初めての放送が2008年で、この共演をきっかけにグッと仲良くなったと思われます。

翌年の2009年には、夏休みに2人でニューヨークへ行き、5日間撮影をされたそうです。それがDVD『HT 〜N.Y.の中心で、鍋をつつく〜』となり、普段見ることの出来ない2人を見ることが出来るとあって大好評でした♡

その為、続編『HT 〜赤道の真下で鍋をつつく〜』が作られることとなり、東南アジアのボルネオ島を旅した様子が収められています。

『THE GAME ~Boy’s Film Show~』ではアミューズに所属している俳優ら40名で共演したGAMEをテーマに作品のようです。

このように数年の間で沢山共演をしてきた2人なので、意気投合し距離が縮まり仲良くなったようですね!!

プライベートでも美味しいものを一緒に食べに行ったり、仕事の話をしたり、プライベートな内容まで話すほど仲が良く海外旅行にも一緒に行かれていたようです♡

三浦春馬が佐藤健に嫉妬した理由は?

2人とも人気俳優となり、三浦春馬さんと佐藤健さんは所属事務所のアミューズでの看板的存在!!

そんな中、三浦春馬さんが映画『進撃の巨人』佐藤健さんが映画『るろうに剣心』とどちらも話題になる作品でした。しかし、三浦春馬さん出演の『進撃の巨人』はあまり評判が良くなかったようですね。ですが、佐藤健さんの演じた 『るろうに剣心』が大ヒット!!

三浦春馬さんはすごく責任を感じていたようです。

そして、三浦春馬さんは『るろうに剣心』の映画を試写会で見ていたそうなのですが、エンドロールは観ずに出て行ってしまったようです。

そのことがきっかけで嫉妬している!と言われたようです。

しかし、時間的に忙しい中観に来ていたかもしれないので、エンドロールを観ないで帰ったから嫉妬しているというのは違うようにも感じました。

でも、少なからず悔しい気持ちはあっただろうと思いますし、三浦春馬さん自身が一番責任を感じていたのではないのでしょうか。

三浦春馬と佐藤健の不仲説の真相や理由を徹底調査!

2008年の共演をきっかけに仲良くなった2人ですが、2015年頃には不仲説が流れていました。

実際三浦春馬さんが、佐藤健さんの誕生会にいなかったり、2人の写真がSNSであがらなくなったこともあり、以前よりは2人に距離があったのは確かだと思います。

ただお互いに1人の友達であるのは間違いないと思います。

しかし、明らかに距離があるのを感じていた方は2つの事が原因ではないかと解釈していました。早速、2つの理由を見ていきましょう。

①カラオケ事件

佐藤健さんが、三浦翔平さんと合コンをしていた時に起こった事件のようですが、カラオケで合コンに来た女性が佐藤健さんの好みではなかったそうです。

そこで、佐藤健さんが三浦翔平さんに『ブス帰れ!』とコールをさせたようです。また、佐藤健さんが歌っていると歌詞を変えて『ぶす』と何度も言っていたとか。。

この事が週刊誌に取り上げられて、三浦春馬さんもきっと知っていたと思います。この頃から少しづつ距離が出来てきたのではないか?と言われているようですね。

②女性関係

佐藤健さんは共演者キラーとも言われているほど、肉食系のようです。

そんな女性に対してルーズな部分に三浦春馬さんは嫌気がさしたのでは?と言われているそうです。

しかし、三浦春馬さんも共演者と噂があるほどなので、この事が原因で距離を置いているのは違うような気がしますね。

むしろきっと2人はモテるので、女性関係はお互い様なのでは?と思いますよね。

このように2つの原因があげられていますが、2人の性格も反対のようで三浦春馬さんはとても生真面目の性格なようなので役作りや、役に没頭していると、佐藤健さんたちの飲み会に毎回参加するのが時間的にも肉体的にも大変だったのではないのでしょうか?

次第に三浦春馬さんは遊ぶ頻度が減ってしまい、佐藤健さんは気の合うONE OK ROCKのTakaさんたちと遊ぶようになったのかもしれませんね。

おそらく若い頃の付き合い方から大人の付き合いに変化しただけで、不仲だったのかは2人にしかわからないことなのかなと思います。

まとめ

今回は、三浦春馬は佐藤健に嫉妬していた!?不仲説の真相や理由を徹底調査!と題しましてまとめました。

三浦春馬さんはとても生真面目という性格もあって、若い頃とは違って大人になるにつれ佐藤健さんとはズレを感じていたのかもしれませんね。

でも遊ぶ頻度が減ったからと言って不仲だったのかは2人にしかわかりませんし、ほとんど会っていない東谷義和さんの暴露内容は一方的なので本当なの?と思う部分もありますよね。

ただ、同じ事務所に所属していた2人なので、映画の人気具合など数字で表れる部分で三浦春馬さんは多少責任を感じていたのかもしれませんね。

そのことで嫉妬していると言われていたようですが、真面目な三浦春馬さんにとって悔しいと思いますし、劣等感はあったのではないのでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

sirotayuu
城田優は三浦春馬を監視カメラで監視していた!?稲妻サインの真相とは?舞台やミュージカルで活躍している城田優さんですが、暴露系YouTuberの東谷義和さんの動画配信の中で様々なことが暴露され話題を集めてい...