イベント

させぼシーサイドフェスティバル2022花火の穴場は?屋台や駐車場も!

佐世保市で行われる『させぼシーサイドフェスティバル2022』が3年ぶりに開催されます(^_-)-☆

長崎県の花火大会の中でも人気で約30万人が訪れるかなり大きな花火大会となっています。

例年とは異なり今年は会場が佐世保市総合グラウンドに変更になっています!!
また、3年ぶりという事で沢山の人が楽しみたいと思っているに間違いありません(=゚ω゚)ノ

そこで『させぼシーサイドフェスティバル2022』を満喫できるようしっかり下調べをしておくことが重要になりますよね!(^^)!

今回の記事では以下のことがわかります。

  • させぼシーサイドフェスティバル2022花火を見るための穴場スポット!
  • させぼシーサイドフェスティバル2022花火の屋台について
  • させぼシーサイドフェスティバル2022花火の駐車場や交通規制情報
  • させぼシーサイドフェスティバル2022花火の日程・時間

それでは詳しく見ていきましょう(^^)/

 

 

させぼシーサイドフェスティバル2022花火の穴場は?

させぼシーサイドフェスティバル2022花火を見る為の穴場スポットが7つあります(^^)/

折角花火を見るなら人混みではなくゆったりとしたところで見たいという方も多いと思います。

させぼシーサイドフェスティバル2022では有料席も設けられています!!

当日券も用意されていますのでこちらにチケット案内をご確認の上、チケットを購入して有料席で楽しむのもありですよね!(^^)!

 

 

もし有料席で見ない場合は、場所取りが大事になってくると思います!!
今年は場所が例年とは違いますが、これまでのさせぼシーサイドフェスティバルを参考にさせて頂くと18時頃にはすでにレジャーシートで埋め尽くされてしまいます。

なので、15時前には場所取りをしておくと良いスポットで見れる確率があがるでしょう(^_-)-☆
早めについても、させぼシーサイドフェスティバルをゆっくり楽しんでください☆

 

会場からは少し離れていますがゆったり花火を見ることが出来そうな穴場のスポットをご紹介いたします!!

  1. 佐世保市総合グラウンド体育館
  2. 美崎が丘第一公園
  3. 美崎が丘第二公園
  4. 美崎が丘第三公園
  5. 大潟公園
  6. 大潟第二公園
  7. 弓張岳展望台

佐世保市総合グラウンド体育館

させぼシーサイドフェスティバル2022花火の会場になる佐世保市総合グラウンドの体育館になります!!

おそらくここは会場のすぐ近くなので人が多いと思いますが、体育館前には駐車場があります。
当日は駐車場として使われる事ないので絶景で楽しめるスポットになる事間違いなしでしょう!!

ただ、人が少ないところを希望する方がこちらは避けた方が良さそうですね!!

美崎が丘第一公園

させぼシーサイドフェスティバル2022花火の会場の佐世保市総合グラウンドから徒歩で24分ほどにある小さな公園です!!

遊具が少しあり広場があるので座って花火を楽しめると思います(*’▽’)

ただそんなに広くないので、場所取りする時間によっては人が多くいる可能性もありますが、ここは穴場だと思いますよ☆

美崎が丘第二公園

先程ご紹介した美崎が丘第一公園の近くにある公園です!!

こちらも広い公園ではありませんが、広場があるので座って花火を楽しめる場所になります(^_-)-☆

美崎が丘第三公園

先程からご紹介している公園の第三に当たります!!

こちらも広さはそれほど広くないですが、会場から少し離れているので少ない人数で楽しめる穴場スポットになると思いますよ☆

第三までご紹介しましたが、第四、五と公園があります!!

会場からどんどん離れてしまうので、歩くのは構わないよ!!という方であれば、離れている公園を選んで静かなところで花火を楽しまれて下さい(^^)/

大潟公園

こちらも公園になりますが、先ほどご紹介した美崎が丘第一公園の近くにあります!!

会場からもそれほど遠くはないですが、穴場スポットとして利用される方が多いかもしれませんね☆

でも、会場からは近いので迫力ある花火が楽しめるのではないでしょうか!!

大潟第二公園

先程ご紹介した公園の第二になります!!

こちらは会場からもう少し離れたところにあります(^^)

広い公園ではないので、人がすでに沢山になっている可能性もありますのでしっかり場所を確保して楽しみたい方は早めに場所取りされたほうが良いかもしれません☆

弓張岳展望台

させぼシーサイドフェスティバル2022花火の会場から車で15分ほどの所にある『弓張岳展望台』は夜景がきれいに見れるというスポットなのですが、間違いなく花火も綺麗に観れるでしょう♡

夜景も見れて花火も綺麗に観れる最高なスポットではないでしょうか!!
更に駐車場77台完備されていますので、駐車場を心配せず楽しめるのではないでしょうか(^^)/

させぼシーサイドフェスティバル2022花火の屋台はある?

させぼシーサイドフェスティバル実行委員会の方がFacebookにてテナントの募集を行っていましたので、屋台が出ますね(^_-)-☆

  • 屋台の出店場所:佐世保市総合グラウンド
  • 屋台の出店時間:10時~21時頃まで

現在、どのような屋台が出るのかなど情報はありませんが,様々なフードブースをお楽しみください!!と記載されていましたので、期待したいですね♡♡♡

 

過去の情報では、親子で楽しめるブースがあったり、YOSAKOIが披露されたり、ジャズライブが開催されるなど花火だけではなく1日楽しめるようになっていました!!

また、イートインペースもしっかり確保されていましたし、ご当地バーガーの佐世保バーガーや角煮まんじゅうなどの屋台も出ていました!!

朝から行っても一日飽きることなくあっという間に花火の時間になってしまいそうですね(*’▽’)

させぼシーサイドフェスティバル2022花火の駐車場や交通規制

させぼシーサイドフェスティバルの公式サイトを確認いたしましたが、交通規制などは設けていないようです!!

しかし、公式サイトには発表がありませんでしたが例年規制されるようです!!(=゚ω゚)ノ

  • 鯨瀬ターミナル付近
  • ナフコ付近
  • 青果市場付近

で規制が行われるようです!!

時間は19時30分~22時00分となっています!!

 

当日はカナリの混雑が予想されますので、早めの行動を心掛けるとともに、地元ではない方は下調べをしっかりしていた方が気持ち的にもゆとりが持てると思いますよ☆

 

駐車場は臨時の駐車場が設けられ、駐車場の『相浦工業団地』から会場の『佐世保市総合グラウンド』まで約20分間隔でシャトルバスを無料で運行。

臨時駐車場は約2000台の車を駐車できるよう確保されていますが、シャトルバスで会場まで行きます!!

シャトルバスを利用すると5分ほどで会場に着く距離ですが、歩くとなると約30分かかります。

シャトルバスを待つ方が多くなると予想されますが、20分間隔でバスは動いています。
車でお越しになる方も時間に余裕をもって会場へ向かった方が良さそうですね(^^)/

引用元:http://seafes.com/rinjichushajou/

引用元:http://seafes.com/rinjichushajou/

 

させぼシーサイドフェスティバル2022
花火の日程・時間

させぼシーサイドフェスティバルの日時の詳細は以下の通りです(^_-)-☆

  • 花火打ち上げ日時:2022年9月11日(土)
  • 花火打ち上げ開始時間:20:00~
  • 花火打ち上げ開催場所:佐世保市総合グラウンド裏の相浦川 河川敷付近

花火打ち上げ時間が近づくにつれ、人も増え混雑が予想されますので時間にはゆとりをもって、早めに花火をみる場所を見つけてたほうが良さそうですね☆

させぼシーサイドフェスティバル2022でトイレはある?

させぼシーサイドフェスティバル2022では多くの方が来られることは予想出来ていますので、トイレの仮設も多く設置してあるようです!(^^)!

また、口コミなどを確認してもトイレに対する不満の意見は見つかりませんでしたので、心配することはないかなと思います☆

また、会場付近にはいくつかのコンビニやお店もありますのでトイレに困ることはなさそうですね(*’▽’)

 

まとめ

今回は、させぼシーサイドフェスティバル2022花火の穴場は?屋台や駐車場も!と題しましてまとめました!!

3年ぶりとなるさせぼシーサイドフェスティバル2022は盛り上がる事間違いないでしょう(^_-)-☆

ただ約30万人もの多くの方が来場される見込みですので、人混みを避け少しでもゆったりとした気分で花火を楽しみたい方はぜひ穴場スポットを参考にされてみて下さい(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました。